晩秋の季節 初霜 初雪の便りが聞かれるころです 寒さ対策です

単身赴任で暮らした四国の思い出があります 
SEIKATSU | CASSIOPEIA | LINKNAVI | YUMENET | MIMISUMA | TOP PAGE


+ 四季の素敵な日本 さまざまな季節の自然情報をお届けします +



   


+ + 秋色のお花畑 秋色の木の葉 だいすき + +


コスモスが揺れる高原も 足早に枯れ色に染まってゆくころ
高原に暮らしたとき 稲穂の刈られた田んぼや朝露に秋の深まりを感じ 北アルプスの初雪に あ〜っ 秋も終わりだね〜って 思ったころが 懐かしく思い出されます
11月は 秋と冬の交代 近くの国営昭和記念公園や神代植物園 そして 信州の高原も 木々の葉が 赤や黄色に染まり 北海道や本州の高い山では雪の便りも聞かれます 菊花展の花びらに なにか 焚き火の煙が 似合う そんなころです
気温も安定してきます お散歩もゆっくりできる季節 落ち葉の公園で ちょこっと ウトウトできる季節ですね 公園で遊ぶ子ども達の姿に 小さかった頃の 稲を刈るザック〜の音やみんなと行った キノコ採り 山葡萄やアケビ を食べたことが思い出されます
秋は駆け足ですぎて行きます ひんやりとした風にふかれ 青い空に流れる筋雲を見上げるのも素敵な時間です さあ お散歩に行きませんか 落ち葉の上を ザク ザク ぱら〜っと歩くのも素敵です 近くの公園 里山は みなさんが来てくれること いまかな いまかなって まっています さあ お出かけしませんか あたたかい 服装を忘れずにね
桑の葉が落葉する瞬間 をご覧になったことはありますか 初霜の朝 朝日に浴びた 桑の葉が 一枚 また 一枚と 連鎖的に落葉する 神秘的な朝があります 枝から離れる瞬間 カサ カサって 小さな音をさせながら いっせいに 枝から落ちていく 不思議な朝 ほんの1時間ほどで ほとんどの葉が 落ちてしてしまいます
紅葉狩り もともとは 平安時代に始まった宮廷や貴族の優雅な遊びです 紅葉を愛でながら宴を催し 和歌を詠む 優雅な時間がゆぎてゆきます 紅葉は 葉が色付き始め 3週間後が見ごろといわています 北海道は10月上旬ころ 東北が10月中旬 それ以南の地方は10月中旬から12月月上旬ころです 紅葉は赤くなる葉と黄色くなる葉があります 葉の緑色はクロロフィルという葉緑素によるもの 葉の内部には クロロフィルと 黄色の色素のカロテノイドなどがあります 黄葉するのは 秋になると クロロフィルが分解されてカテノイドが残るためです 紅葉が起こるのは 秋になると葉でつくられた糖分が枝に送られず葉に蓄積され この糖分が分解されて赤い色素のアントシアンに変わるからです
秋の深まりとともに 街路樹も赤や黄色に染まってゆきます
■ クリスマス特集  もう聖夜の夜の気分にひたりたいな プレゼントもお早めにね (backで戻ってくださいね)



+ + もうすぐ 初冬 満目蕭条の世界 + +


11月から12月 日ごとに短くなってゆく太陽の光 朝夕 めっきりと寒さが感じられます 庭先の残り草に霜や霜柱が感じられるこの季節 古代の人は この季節 山眠ると綴っています
北海道 東北 北アルプスの峰 そろそろ初雪の季節 大粒の雪が 枯野に降り積もる でも あっ言う間に消えてゆく 初冬の雪 刹那の雪景色 初雪は 根雪の前の ほのかな雪です
北信濃は保存食 漬物のとき むろ 軒下 床下に作った空間 それを むろ といいます 稲わら もみ殻で ふあふあの空間を作ります 中にじゅがいもなどの野菜を詰め込みます 春まで その家庭で必要なたくさんの穀物を保存します そして 漬物 野沢菜 大根漬 はくさい漬 家々の味 漬け込む素材が豊富です 家族全員で おのおの分担して 家庭によっては さらに 味噌 醤油の仕込みが加わります
信州に限らず この季節 大根の天日干し 干し柿 冬を迎える準備に忙しいときです 信州の冬 雪深い 季節に備え 雪が囲いを作る そんな 季節 もう 少し

●季節情報
しし座流星群
枯れ野
クリスマス
大晦日
お正月
厳冬
冬の星座
節分
バレンタインデー
ひなまつり
早春
春の星座
ホワイトデー
啓蟄
春の妖精
真っ赤な苺
桜の花びら
おとめ座流星群
イースター
エイプリルフール
赤いバラ
はちみつ
新緑
連休
母の日
山菜の季節
ふたご座流星群
月の雫
梅雨の季節
木苺 桑の実
蛍 光の舞
七夕
夏休み
秋風
中秋の名月
秋風の遊ぶ
実りの秋
ハロウィン
七五三








[2012/11/03]
秋は駆け足ですぎて行きます ひんやりとした風にふかれ 青い空に流れる筋雲を見上げるのも素敵な時間です さあ お散歩に行きませんか 落ち葉の上を ザク ザク ぱら〜っと歩くのも素敵です 近くの公園 里山は みなさんが来てくれること いまかな いまかなって まっています さあ お出かけしませんか あたたかい 服装を忘れずにね


コメント掲示板 素敵な情報がありましたら教えてくださいね → 投稿は こちらのページから♪


Strawberry- Club & itigo-Net は リンクフリーです。 よろしければ左のバナーをお使いください。
リンクの際にはTOPページへお願いいたします。



| 四国情報 | LINK | 耳をすませば | 首都圏情報 | 素敵な商品 | TOP PAGE |
♪ 。 . : * ・ ゚ ゚ ・ * : .      . : * ・ ゚ ゚ ・ * : . 。 ♪
1998-2013 itigoNet & StrawberryClub, internet cection Since 1998.12.20

当ホームページ内の画像およびイラストなど全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断りいたします。