本州四国連絡高速道路 鳴門大橋 兵庫県南あわじ市と徳島県鳴門市を結ぶ鳴門海峡の最狭部を結ぶ吊り橋です

四国の自然情報 単身赴任で暮らす四国の情報があります 
SEIKATSU | CASSIOPEIA | LINKNAVI | YUMENET | MIMISUMA | TOP PAGE


本州四国連絡高速道路 鳴門大橋
夕日に輝く鳴門大橋

本州四国連絡高速道路 鳴門大橋 (おおなるときょう) 1985年(昭和60年)6月8日 兵庫県南あわじ市福良丙  (淡路島門崎) と徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦 (大毛島孫崎) 間の鳴門海峡の最狭部を結ぶ吊り橋として開通しています

鳴門大橋は 本州と四国を結ぶ三つの本四架橋ルートの一つである神戸淡路鳴門自動車道として 四国地方と近畿地方の交通の要になっている道路です

橋長は1,629m 中央径間は876m 幅は25m 主塔の高さは144.3m 橋は上下2層式となっており 上部は片側3車線の道路 (現在は計6車線の内 中央4車線を使用) 下部は将来的に鉄道 (四国新幹線) を通すことが出来る構造となっていると説明されています

鳴門大橋は四国と関西・関東を結ぶ高速バスの主要道路 関東と四国を移動する私も利用する要の本州四国連絡高速道路です

鳴門大橋 渦の道 遊歩道
鳴門スカイライン展望台からの風景

遊歩道 「渦の道」に掲示されている説明板は 渦の道を次のように説明しています
渦の道は 大鳴門橋架橋の橋桁空間を利用して造られた海上の遊歩道です
入口から先端の展望室までの遊歩道は約450メートル 遊歩道からは風光明媚な鳴門海峡の景色をお楽しみいただけます また 途中 100メートルごとに設けられているガラス床からは 45メートル下の海面をのぞき込むことができるスリル満点です

先端の展望室中央には 約1.8平方メートルのガラス床を4枚ずつ2か所設けて 海上45メールの高さから潮の干潮に伴い発生する渦潮や 激しい潮流をご覧いただくことができます また 展望室は回遊式となっており 太平洋側の紀伊水道や瀬戸内海側の播麿灘などの雄大な景色をご覧いただくことができます
 (■橋脚拡大) (■ガラス床)

徳島県道183号亀浦港櫛木線は かつて有料道路であったたため いまでも鳴門スカイライン(なるとスカイライン)と呼ばれています
徳島県内屈指のドライブコースで 山と海の素晴らしい景色を眺めることが 波の穏やかな瀬戸内海 小鳴門海峡の二つの瀬戸を渡る道です
写真はウチノ海です 釣り用のいかだ群の点在する風景は壮絶です 高松方面から鳴門大橋に向かう際は 鳴門スカイラインを通行されることをおすすめします

以前の新幹線計画では 鳴門大橋に新幹線を敷設する計画がありましたが 鉄道を敷設する構造ではないため 新幹線敷設は幻となった鳴門大橋です



四国の素敵な情報がありましたら教えてくださいね → 投稿は こちらのページから♪


Strawberry- Club & itigo-Net は リンクフリーです。 よろしければ左のバナーをお使いください。
リンクの際にはTOPページへお願いいたします。



| 巡視船体験航海 | 佐田岬灯台 | 室戸岬灯台 | 阿波踊り | 恋人峠 | TOP PAGE |
♪ 。 . : * ・ ゚ ゚ ・ * : .      . : * ・ ゚ ゚ ・ * : . 。 ♪
1998-2013 itigoNet & StrawberryClub, internet cection Since 1998.12.20

当ホームページ内の画像およびイラストなど全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断りいたします。