寛永通宝を模した砂絵で縦122メートル 横90メートル 周囲345メートルの楕円形 展望台からみるとまん丸に見えます



2013' Nov 23 Message

琴弾公園の象ケ鼻岩銭形展望台から見た銭形の砂絵です
寛永通宝を模した砂絵で縦122メートル 横90メートル 周囲345メートルの楕円形 展望台からみるとまん丸に見えます 展望台では音声の説明を聞くことができ 銭形の砂絵を次のように説明しています 寛永10年(1633年)丸亀藩藩主の生駒高俊侯が領内を巡視することになったとき 土地の人々が歓迎の気持ちを現わすため、急遽白砂に鍬を入れ一夜にして作りあげて銭形の砂絵を造り 藩主に捧げた とされています * ♪

+ + 香川県 荘内半島 琴弾公園の銭形 紫雲山 + +
銭形の砂絵 銭形の砂絵 寛永通寶 案内板
瀬戸内海 瀬戸内海 紫雲出山展望台 紫雲出山案内板

●輝く四国の風景
四国 TOP
●花物語
四国
首都圏
●香川県情報
中津万象園
飯野山登山
王頭山
有明浜
伊吹島
●庄内半島情報
琴弾公園
詫間海軍航空隊跡
●全国の風景写真
履歴 1
履歴 2






素敵な情報がありましたらお教えください。 → 投稿は こちらのページから♪

Strawberry- Club & itigo-Net は リンクフリーです。 よろしければ左のバナーをお使いください。リンクの際にはTOPページへお願いいたします。


 
| 四国情報 | LINK | 星と遊ぶ | 首都圏情報 | 素敵な商品 | TOP PAGE |
♪ 。 . : * ・ ゚ ゚ ・ * : .      . : * ・ ゚ ゚ ・ * : . 。 ♪

1998-2014 itigoNet & StrawberryClub, internet cection Since 1998.12.20

当ホームページ内の画像およびイラストなど全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断りいたします。