陸上自衛隊 松山駐屯地 創立58年 記念行事 観閲式 訓練展示 装備品の展示 (一般公開) 2013

四国の自然・街角情報をお届けします 
SEIKATSU | CASSIOPEIA | LINKNAVI | YUMENET | MIMISUMA | TOP PAGE


2013' NOV 02 Message

2013年(平成25年)11月2日 陸上自衛隊松山駐屯地で 創立58年 記念行事 観閲式 訓練展示 装備品の展示 (一般公開)が行なわれました
松山駐屯地は 2006年(平成18年) 第14旅団への改編に伴い 第2混成団特科大隊が廃止され これを母体に第14特科隊 第14高射特科中隊 特科直接支援小隊 高射特科直接支援小隊が新編されています * ♪


itigonet ・ Strawberry-Club JGSDF CAMP MATSUYAMA 「松山駐屯地」
陸上自衛隊 松山駐屯地 装備品 展示

■ 陸上自衛隊 松山駐屯地 創立58年 記念行事 2013
松山駐屯地は 愛媛県松山市南梅本町に所在する陸上自衛隊の駐屯地 近隣に小野演習場が設けられ 第14特科隊等が駐屯しています JGSDF CAMP MATSUYAMA

松山駐屯地は 2006年(平成18年) 第14旅団への改編に伴い 第2混成団特科大隊が廃止され これを母体に第14特科隊 第14高射特科中隊 特科直接支援小隊 高射特科直接支援小隊が新編されています

写真は 2013年(平成25年)11月2日に行なわれた松山駐屯地の観閲式の様子です 装備品の観閲 第14旅団音楽隊の演奏 尺八演奏者の岳人山氏との ■コラボ演奏 74式戦車の体験乗車が行なわれました

観閲式は装備品の車列の査閲が行なわれ 軽装甲機動車(LAV) 03式中距離地対空誘導騨中SAM(発射装置)車 科学防護車 偵察用バイクなどの車列が展開され 松山駐屯地に配備されている装備品を学ぶことができました

訓練展示(一般公開)は毎年開催されているようです 来年 皆様も見学されてみてはいかがですか 香川県善通寺市の第14旅団 善通寺駐屯地の実科展示も訪ねたことがあります 2010年の善通寺駐屯地の実科展示(一般公開)は ■善通寺駐屯地でご覧ください

香川県善通寺市の第14旅団には 明治31年10月 帝国陸軍第11師団が四国全域を管区として編成された際 師団司令部として建てられた 別名 「乃木館」 があります ■乃木館でご覧ください


■陸上自衛隊 松山駐屯地 装備品 展示
左の写真は 軽装甲機動車(LAV) 重量約4.5トン 全長4.40メートル 全幅2.04メートル 全高1.85メートル 最高速度100キロメートル毎時 乗員4名と説明されています 軽装甲機動車は タイヤが大きく車高が高いのが特徴です 悪路走の走破性能は抜群でしょう

82式指揮通信車 (はちにしきしきつうしんしゃ) の上部には 偵察の文字の 偵 の文字が飾られています 3軸6輪駆動による装輪式とされ 悪路の走破性能は格段と思われます

軽装甲機動車には 左の写真のように 株式会社 小松製作所 のプレートが付けられています 日本の自動車メーカーであれば トヨタ 日産 ホンダ マツダ など 日本の主要自動車メーカーの陸上自衛隊仕様の装甲車なのかと思いましたが 配備されているのは 小松製作所です
右の装備は 路外 路上を問わず迅速に機動展開し 垂直状態でミサイルを発射することのできる03式中距離地対空誘導騨中SAM(発射装置)の装備車両です 大型の車両を油圧で固定する装置を備え 地面に車両を確実に固定して発射するなど さまざまな装置を備えていると思われます
このほか ■偵察用の自動二輪車 など 機動性のある車両や手術のできる衛生車なども展示されていました


74式戦車 排気量21500CC 総重量38トン 最高速度53キロ
155mm榴弾砲/FH−70 通常弾射程性能24Km

74式戦車は 旧型戦車である61式戦車の後継として三菱重工業が開発を担当した 排気量21500CC 総重量38トン 最高速度53キロの大型戦車

轟音とともに 土のグランドを削りながら走行する巨体は躍動的です 以前 74式戦車の機動力の説明を受けた際 地形が平坦でない場所での砲撃の精度を高めるため 油気圧サスペンション(ハイドロニューマチック)の姿勢変更機能による左右の車高を別々に上下に変化する機能 及び サスペンションを前後左右別々に作動させ 車体全体を前後に傾ける機能があるとの説明を受け 実際に作動状況を見学しました 俗に言う 踊ることの出来る戦車で 停車地の地形に即応することによって 弾頭の着弾精度が格段に向上したといいます

今回の実科展示は空砲による訓練の見学でしたが 北富士演習場等の総合火力演習では実弾または訓練弾による74式戦車の威力と能力を見学することができることでしょう

実科展示のあと 74式戦車の後部に乗車台を設置し グランドを走行する体験乗車が行なわれ 多くの方々が体験乗車をされていました 躍動感のある動作と土を蹴散らす動き 感動的です

善通寺駐屯地の実科展示では 155mm榴弾砲/FH−70 弾到達距離は 通常弾24Km ロケット補助推進弾30Kmの射程性能を有し 最大連射速度は15−20秒で3発 持続連射速度は毎分2発
諸元は 重量7800−9600Kg 全長 9.9m(牽引状態)12.4m(射撃状態) 全幅2.56m (牽引状態) 全高2.56 m(牽引状態) 要員数 8名 と説明されていましたが 松山駐屯地では 155mm榴弾砲/FH−70を重量9.6トン 全長12.4m 発射速度6発/分 初速827m/s 最大射程約30Km 操作人員9名 と説明されています

陸上自衛隊の活動は 東日本大震災 また その後に各地で発災した災害の災害派遣など 地域の災害復旧に迅速に対応するスペシャリスト集団です
日頃からの厳しい訓練が災害派遣の場で充分に発揮されていると思います
松山駐屯地を見学して 施設が綺麗だなと感じました 自分が働く職場 見学会がなくとも磨いているのでしょう 見習わなくてはいけません 常設展示場 写真を撮影していいですか の質問に たぶん マニュアルはなかったと思います 若い隊員は 物故者 個人の展示もあります 静かに見ていってください との内容の答え 自分の甘さに教えられた瞬間でした ありがとうございます


●自然情報
四国
●東温市情報
TOP
●自衛隊情報
乃木館
潜水艦・瀬戸内海
●戦跡跡地
詫間航空隊跡
陸軍工兵学校跡地
旧日立航空機
●距離計算
東温市までの距離計算


●四国情報
TOP PAGE



四国の素敵な情報がありましたら教えてくださいね → 投稿は こちらのページから♪


Strawberry- Club & itigo-Net は リンクフリーです。 よろしければ左のバナーをお使いください。
リンクの際にはTOPページへお願いいたします。



| 四国情報 | LINK | 星と遊ぶ | 善通寺駐屯地 | 素敵な商品 | 東温市情報 TOP PAGE |
♪ 。 . : * ・ ゚ ゚ ・ * : .      . : * ・ ゚ ゚ ・ * : . 。 ♪
1998-2014 itigoNet & StrawberryClub, internet cection Since 1998.12.20

当ホームページ内の画像およびイラストなど全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断りいたします。