本館(旧九州鉄道本社)は近代化産業遺産(北九州炭鉱 - 筑豊炭田からの石炭輸送・貿易関連遺産)に認定、また、国の登録有形文化財

素敵な九州の思い出があります 
SEIKATSU | CASSIOPEIA | LINKNAVI | YUMENET | MIMISUMA | TOP PAGE


 

♪。. : * ・ ゚ ゚ ・ * : .旧九州鉄道本社屋. : * ・ ゚ ゚ ・ * : . ♪

1888年 (明治21年) 、九州最初の鉄道会社として「九州鉄道会社」が設立されました。
この会社は1889年 (明治22年) に博多−千歳川仮停車場間の営業を開始し、1891年 (明治24年) に門司 (現在の門司港駅) −高瀬 (玉名駅) を開業した時点でここを起点と定め、ここから九州各地への鉄道網を形成しました。
当初は仮本社を置いていましたが、門司駅の開業と同時に本社として建てられたのがこの建物です。以後、鉄道院、鉄道省、日本国有鉄道、九州旅客鉄道株式会社などと名前は変わりましたが、一貫して鉄道の中枢機能を担う建物として使われてきました。
門司港レトロ地区で保存れている建物の中でも、古いもののひとつです。と社屋説明板に書かれています。


♪。. : * ・ ゚ ゚ ・ * : .展示車両. : * ・ ゚ ゚ ・ * : . ♪

■明治時代の客車
展示車両は九州鉄道が設計した客車で、全部で47両製作されたもののうち37両目の客車です。





●鉄道情報
■TOP

展示車両
■EF1035
■キハ0741
■59634
■C591

+ + 九州鉄道記念館 室内展示  + +

■ 蒸気機関車ナンバー D5-1542 C57-52 C11-293 C11-336 19636

■ トレインマーク

■ トレインマーク 「つばめ」





♪ 。 . : * ・ ゚ ゚ ・ * : .        . : * ・ ゚ ゚ ・ * : . 。 ♪
1998-2017 itigoNet & StrawberryClub, internet cection Since 1998.12.20

当ホームページ内の画像およびイラストなど全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断りいたします。