平和記念公園 原爆ドーム


広島市への原子爆弾投下は。第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分

四国の野の花はこちらでご覧ください 
SEIKATSU | CASSIOPEIA | LINKNAVI | YUMENET | MIMISUMA | TOP PAGE


2015' JUL 11 Message

菊池線 上熊本駅 - 御代志駅 10.8km 藤崎線 北熊本駅 - 藤崎宮前駅 2.3km の熊本の短い熊本の地方鉄道線です。また、藤崎線の軌道の一部は、路面電車のように軌道が自動車が走る道路上にある併用軌道となっています。古い車両もあり、特に東急5000系の「青がえる」は平成28年3月末の廃止が予定されていますが、日曜日を中心に現役で運行を続けています。 * ♪


+ + アメリカ軍のB−29爆撃機「エノラ・ゲイ」が 原爆ドームの西隣の相生橋 + +

■原爆ドーム
昭和20年 (1945年) 8月6日 午前8時15分17秒 アメリカ軍のB−29爆撃機「エノラ・ゲイ」が 原爆ドームの西隣の相生橋を投下目標とした原子爆弾によって 3階建ての建物は 写真のように破壊され 多くの市民が一瞬のうちに亡くなりました
原爆ドームの建物は 大正4年(1915年)に竣工した広島県物産陳列館 設計はチェコ人の建築家ヤン・レッツェルです ネオ・バロック的な骨格にゼツェシオン風の細部装飾を持つ混成様式の建物 原爆投下時は 広島県産業奨励館と呼ばれ 内務省中国四国土木事務所 広島県地方木材株式会社 日本木材広島支社などの行政機関と統制組合の事務所として使用されていたといいます
原爆ドームは ユネスコの世界遺産 (文化遺産) に登録されており 二度と同じような悲劇が起こらないように との戒めや願いをこめて とくに負の世界遺産 と呼ばれています。


+ + 人類史上初めて使用された核兵器の惨禍を伝える歴史の証人 + +

■原爆ドームの保存
原爆ドーム脇にある説明板は原爆ドームの保存活動を次のように記しています
原爆ドームについては 当初 記念物として残すという考え方と 危険建造物であり被爆の悲惨な思い出につながるということで取り壊すという二つの考え方がありました
しかし 市街地が復興し 被爆建物が姿を消していく中で 保存を求める声は次第に高まりを見せ 1966年 (昭和41年) 広島市議会が原爆ドームの保存を決議しました
これを踏まえて 保存工事のための募金運動が行なわれ 国の内外の平和を願う多くの人々の募金により 1967年 (昭和42年) 第1回の保存工事が行なわれ 原爆ドームは被爆当時の姿を今に伝えています と説明板に 記されています
また 1996年 (平成8年)12月の世界遺産の登録では 人類史上初めて使用された核兵器の惨禍を伝える歴史の証人として また 核兵器の廃絶と世界の恒久平和の大切さを訴え続ける人類共通の平和記念碑として 世界遺産に登録されました 原爆ドーム周辺は文化財保護法による国の史跡に指定されるとともに 平和記念公園周辺を含む地域に緩衝地帯 (バッファーゾーン) が設定され 原爆ドームの保護が図られています と記されています。


+ + 原爆の子の像 折り鶴の像 + +

■原爆の子の像像の真下にある石碑には 「これはぼくらの叫びです これは私たちの祈りです 世界に平和をきずくための」と刻まれています 裏側には 犠牲となった児童生徒を慰霊し世界平和を呼びかけるために、全国の友の支援を受け 広島市内小・中・高校有志によって設置された と「広島平和をきずく児童生徒の会」による説明文が書かれています
■折り鶴の像
像の真下にある石碑には 「これはぼくらの叫びです これは私たちの祈りです 世界に平和をきずくための」と刻まれています 裏側には 犠牲となった児童生徒を慰霊し世界平和を呼びかけるために、全国の友の支援を受け 広島市内小・中・高校有志によって設置された と「広島平和をきずく児童生徒の会」による説明文が書かれています1955年、広島市立幟町中学校一年の佐々木禎子さんは、突然発病した原爆による白血病のため、12歳の短い生涯を閉じました、級友たちはその死を悲しみ、全国の子どもたちに呼びかけて、1958年、広島の平和記念公園に原爆の子むの像を建てました。病状で生き抜く希望の折り鶴に託したサダコの物語は、やがて国の内外に広がり、多くの折り鶴が広島に届けられるようになりました。
それから折り鶴の一羽ずつにこめられた願いを、わたいしたは大切に受け継ぎます。そして、禎子さんの命日である10月25日には、ヒロシマの子どもたの堅い意志をあらわすこの黒御影石の碑に折り鶴を置き、世界に平和を築く決意を明らかにします。2003年3月 広島市幟立町中学校 生徒会 と刻まれています、


+ + 青の炎 me. + +

赤く燃える炎の中に私達は何を思うの
争そう意味も争う事も何もわからない
私の心
くり返す事 恐れる気持ち 私達に必要なもの
戦う恐怖も戦う悲しさも知らない
未熟な僕ら
友を思い消えいく命
残された炎 青く燃える
悲しみの気持ち ただ積もりゆく
夢も希望も遠く消える
冷たく光る命の抜け殻がただ告げている
愛したと
悲しみもない喜びもない もう何も思えない
その命
くり返す事恐れる気持 私達に必要な物
無くす恐怖と奪う怖さ薄れた
僕達の命
友を思い暴れゆく命 積もりゆく怒り凶器に変わる
ただ降り続く心の雨が 止むことだけを祈り続ける
友を思い消えぬく命 友を思い暴れゆく命 くり返せない くり返せない
僕らの未来 そう 誓ってくれ

「2006 横浜ハイスクールミュージックフェスティバル 審査員特別賞 受賞曲 青の炎 me.」



+ + me.の心 大切にしたい + +

広島市への原子爆弾投下は。第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分 アメリカ軍が日本の広島市に対して投下した原子爆弾 実戦で使われた世界最初の核兵器として約14万人が死亡したとされています。平和記念公園は、永遠に平和を願う場所です。


♪ 。 . : * ・ ゚ ゚ ・ * : . 輝く中国地方の風景 職場の同僚と訪ねた中国地方の街並み . : * ・ ゚ ゚ ・ * : . 。 ♪

●自然情報
■中国
広島 all
●戦跡遺構
■遺構 all

●爆心地

●広島陸軍地方幼年学校

●平和公園

●被爆樹木「ユーカリ」

●広島城



素敵な情報がありましたらお教えください。 → 投稿は こちらのページから♪

Strawberry- Club & itigo-Net は リンクフリーです。よろしければ左のバナーをお使いください。 リンクの際にはTOPページへお願いいたします。

♪ 。 . : * ・ ゚ ゚ ・ * : .        . : * ・ ゚ ゚ ・ * : . 。 ♪

1998-2015 itigoNet & StrawberryClub, internet cection Since 1998.12.20

当ホームページ内の画像およびイラストなど全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断りいたします。