コンロン面は平安時代末期の作とされ昔は面を先頭に地域を廻り疫病退除をしたと言われています。

四国の野の花はこちらでご覧ください 
SEIKATSU | CASSIOPEIA | LINKNAVI | YUMENET | MIMISUMA | TOP


2016' JUN 26 Message

小国町は阿蘇の東側の古来からの商業工業の集積地域で小国は鉄道の終着駅としても発展した街です。細胞学者の北里柴三郎、抽象画家の坂本善三の生誕地とも知られ、それぞれの記念館や美術館は小国町の宝です。この鉾納社は坂本善三美術舘の隣の神社、善三氏の美術を鑑賞した後に参拝する方も多いといいます。神社前は美術館の観光バスの駐車場です。 * ♪


+ + 鉾納社 (宝来吉見神社) 夫婦杉 欅の巨木 + +

■鉾納社 (宝来吉見神社)
阿蘇郡小国町黒渕宝来2887番地
祭神
国龍命 (神武天皇の第1皇子)
又彦八井命 (国龍命の妃)
縁起
奉祀の時代は詳らかではないが口碑によると黒渕牟田の地より二振りの鉾が出で同地の湧水で洗って見ると燦然と輝く古金であった。その夜村長の要枕に白髪の老人が現れ神のお告げとして鉾を御神体として祀れと姿を消した。この地に祠を建立以後家内安全夫婦円満と村の守護神として鉾納社として崇敬されている。
尚祭神と鉾の関係はさだかでない。
また、境内に合祀の神様は、多賀神社、母護明神社、淡路明神、戦没者霊位、猿田彦大明神の神様。
町文化財指定のコンロン面は平安時代末期の作とされ昔は面を先頭に地域を廻り疫病退除をしたといわれている。と説明されています。
拝殿には鉾納社の詳細な歴史の説明もあり、夫婦杉の拡大ページに記載しております。
神社の巨木は、落雷による倒木と焼失が多いのですが、鉾納社の西側り杉には避雷針が設置されています。古生より生きる杉の御霊に接する厳かな設備です。

●自然情報
■九州 TOP
●巨木紀行
■TOP
●神社参拝
■TOP
●小国の風景
■TOP

●鉾納社小鳥居




素敵な情報がありましたらお教えください。 → 投稿は こちらのページから♪

Strawberry- Club & itigo-Net は リンクフリーです。よろしければ左のバナーをお使いください。 リンクの際にはTOPページへお願いいたします。

♪ 。 . : * ・ ゚ ゚ ・ * : .        . : * ・ ゚ ゚ ・ * : . 。 ♪
1998-2015 itigoNet & StrawberryClub, internet cection Since 1998.12.20

当ホームページ内の画像およびイラストなど全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断りいたします。