愛媛県東温市の重信川の上流 皿ヶ嶺連峰県立自然公園内の表川白猪越の渓にある白猪の滝 高さ96メートルの滝です

単身赴任で暮らした首都圏の思い出があります 
SEIKATSU | CASSIOPEIA | LINKNAVI | YUMENET | MIMISUMA | TOP PAGE


白猪の滝 (しらいのたき)
皿ヶ嶺連峰県立自然公園 表川白猪越の渓

愛媛県東温市河之内 松山自動車道川内ICから国道11号線・494号線を約10kmの場所に白猪の滝があります 国道脇の無料駐車場と滝から約300m手前の有料駐車場があります 無料駐車場から白猪の滝までは林道と遊歩道を使い約1300メートルです 遊歩道等はきちんと整備されており危険な場所はありません スニーカー等の簡易な履物で大丈夫です

皿ヶ嶺連峰県立自然公園の中にある高さ96メートルの白猪の滝は2段の滝です 春は山吹や藤の花 夏は新緑 秋は紅葉 そして冬は滝の水が凍りついて滝全体が幻想的な氷の彫刻のように結氷するといいます 四季それぞれに違う姿を見せる白猪の滝 冬の結氷のとき また訪ねてみたいと思います 毎年11月3日が白猪の滝まつり 錦の紅葉のころです

高さ96mの断崖の2段の滝
夏目漱石 正岡子規の観瀑

遊歩道は滝つぼのすぐ近くまで整備されています 写真は遊歩道の終点部から撮影したものです 滝つぼまでは5メートルほどの地点 滝つぼまで入り水に触れることができます また 滝つぼのすぐ近くに滝見のあずま屋もあり座って滝を楽しむことができます 訪ねたのは午後です 写真の滝は撮影地点から見ると西側になります 午前中に訪ねると滝に太陽が射し込むので滝全体の色も違い 虹も楽しむことができるかもしれません

写真の説明では 白猪の滝は古くから景勝地として知られ 文人墨客の探勝も多く なかでも俳聖正岡子規 文豪夏目漱石の観瀑は有名であり 多くの短歌俳句が残されていると書かれています
正岡子規 追いついた 鶺鴒見えず 渓の景 
夏目漱石 雲来り 雲去る瀑の 紅葉かな
子規は明治24年8月 漱石は明治28年11月に訪れています


●東温市情報情報
TOP PAGE
●四国情報情報
TOP PAGE
●滝情報
白糸の滝
唐岬の滝
●自然公園情報
皿ヶ嶺連峰
●春情報
どてかぼちゃ
●秋情報
麦の野焼き
●天然記念物情報
漣痕化石
●花風景
松山自動車道の春の花
愛媛県花き研究指導部
コスモス畑
●自然情報
爛熟の夜明け
●距離計算
全国1719市町村から東温市までの距離計算




コメント掲示板 素敵な情報がありましたら教えてくださいね → 投稿は こちらのページから♪


Strawberry- Club & itigo-Net は リンクフリーです。 よろしければ左のバナーをお使いください。
リンクの際にはTOPページへお願いいたします。



| 白糸の滝 | 唐岬の滝 | 大洲稲積花菖蒲園 | 四国の峠道 | 松山城(春) | 東温市 TOP PAGE |
♪ 。 . : * ・ ゚ ゚ ・ * : .      . : * ・ ゚ ゚ ・ * : . 。 ♪
1998-2013 itigoNet & StrawberryClub, internet cection Since 1998.12.20

当ホームページ内の画像およびイラストなど全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断りいたします。