訪れるカップルたちは短冊に想いを託し流してゆく。

四国の野の花はこちらでご覧ください 
SEIKATSU | CASSIOPEIA | LINKNAVI | YUMENET | MIMISUMA | TOP PAGE


2017' JUN 19 Message

その昔、叶わぬ恋に落ちた湯女の思いは丈を綴った恋文 (おとずれ) を橋の上からそっと流したという。「川の流れよ、この気持ち、どうかうの人に届ておくれ」、待つ身がつらい湯女たちの、せめてもの流し文、それがこの川 音信川といわれています。 * ♪


+ + 恋人の聖地 恋叶うまち 長門湯本温泉 + +

■恋人の聖地 恋叶うまち 長門湯本温泉
音信川 「恋伝説」
「おとずれがわ」 この美しい清流のいわれは ....
昔、川下からやってくる客人と、恋に落ちた湯女がその想いを綴った恋文を(音信)をこの川に流した事からそうよばれるようになりました。
春は花と共に、夏は涼風を運び、秋は山々の自然を映し、冬は雪をたたえ ...
音信川の伝説を知って、改めてこの川を眺めると新しい、あなただけの「音信川」が見えてくることでしょう。
ここに訪れるカップルたちは短冊に想いを託し流してゆく。温泉情緒漂う遊歩道の散策や、せせらぎを近くに感じながら足湯に浸かることもできます。また、音信川はゲンジボタル発祥地でもあり、ホタル鑑賞の散策は知る人ぞ知るスポットです。
■長門湯本温泉
長門湯元温泉は、山口県長門市の温泉で、音信川沿いに温泉街が広がっています。住吉大明神からのおつげで大寧寺の住職が発見し、600年ほどの歴史があり山口県で一番古い温泉とも言われます。アルカリ性単純温泉で肌にやわらかく「美肌の湯」と呼ばれています。

●中国の風景
■TOP
■山口 all

●恋人の聖地
■TOP



♪ 。 . : * ・ ゚ ゚ ・ * : .        . : * ・ ゚ ゚ ・ * : . 。 ♪
1998-2017 itigoNet & StrawberryClub, internet cection Since 1998.12.20

当ホームページ内の画像およびイラストなど全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断りいたします。