東京上野公園 静かな森に 上野動物園 東京都美術館 国立西洋美術館などが点在しています 特別展など 美術鑑賞も素敵な時間です。

単身赴任で暮らす四国の思い出があります 
SEIKATSU | CASSIOPEIA | LINKNAVI | YUMENET | MIMISUMA | TOP PAGE


+ + 東京上野公園 静かな森に 上野動物園 東京都美術館 国立西洋美術館などが点在しています   + +

■ 上野動物園入場ゲート脇のパンダの郵便ポスト
上野動物園の入場ゲート脇のパンダの色に塗り分けられた郵便ポストです

ポストの上には、耳を付けられています

上野恩賜公園は 明治6年の太政官布達によって 芝 浅草 深川 飛鳥山と共に、日本で初めて公園に指定されました ここは 江戸時代、東叡山寛永寺の境内地で 明治維新後官有地となり 大正13年に宮内省を経て東京市に下賜され「恩賜」の名称が付いているといいます
上野動物園は 明治15年(1882年)に農商務省所管の博物館付属施設として開園した日本で最初の動物園です 明治19年(1886年)に宮内省所管になり 大正13年(1924年)に 皇太子殿下(昭和天皇)のご成婚を記念して 東京都に下賜されています
上野公園のポストはパンダ柄ですが 千葉県犬吠埼のポストは白色のポストです 犬吠埼のポストは ■ 白色のポスト でご覧ください

+ + 東京都美術館 マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝展  + +


■ マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝展
光と影の天才画家 ヨハネス・フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」を見に上野公園の東京都美術館に行ってきました
真珠の耳飾りの少女は 1665年から1666年頃の作品です 技法はカンヴァス 油彩 サイズは44.5×39センチメートル 所蔵はオランダ デン・ハーグのマウリッツハイス美術館です
暗い背景から浮かび上がる少女の姿、青と黄色という対照的な色彩の巧みな扱い。そして振り向いた瞬間の、わずかに口を開いた少女の生き生きとした表情など、画家の鋭敏な感覚と熟練した技とが見事に融合して、魅力的な画面を作り出しています。
「トロニー」と呼ばれる、特定のモデルをもたない人物の半身像に分類される作品ですが、確かな存在感を持った人物画です
東京都美術館では 2012年6月30日から同年9月17日まで展示され その後 2012年9月29日から2013年1月6日までは兵庫県・神戸市立博物館で特別展が開催されました。
また ヨハネス・フェルメール作の真珠の首飾りの少女は 上野公園の国立西洋美術館で 2012年6月13日から同年9月17日まで開催されていました。 ヨハネス・フェルメールの魅力を堪能された皆様が多かったであろうと思います。

+ + 東京上野公園 静かな森に 上野動物園 東京都美術館 国立西洋美術館などが点在しています  + +

●輝く首都圏の風景
TOP PAGE

●国立科学博物館展示

●国立西洋博物館

●輝く首都圏の風景
TOP PAGE



素敵な情報がありましたらお教えください。 → 投稿は こちらのページから♪

Strawberry- Club & itigo-Net は リンクフリーです。 よろしければ左のバナーをお使いください。リンクの際にはTOPページへお願いいたします。



| 四国情報 | LINK | 星と遊ぶ | 距離計算 | 耳をすませば | TOP PAGE |
♪ 。 . : * ・ ゚ ゚ ・ * : .      . : * ・ ゚ ゚ ・ * : . 。 ♪
1998-2014 itigoNet & StrawberryClub, internet cection Since 1998.12.20

当ホームページ内の画像およびイラストなど全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断りいたします。