パフィオペディルム属の原種の花 また園芸種は原種とは異なる魅力や美しさを堪能できます



2020' FEB 01 Message

パフィオペディルム属の唇弁の形は種によって異なり、丸いもの、縦長のもの、横からみると大きくしゃくれているものなど個性豊かです。横に張り出す側花弁 (ペタル) が非常に細長い種や、上に張り出す背がく弁 (ドーサル・セバル) と重なるように幅が広い種など、唇弁以外の花弁、がく片の形状も様々です。これらの形態の違いにも注目して観察することができます。  * ♪

+ + 高知県立牧野植物園 ラン展 2020 + +
エントランス 蘭の香 水滴と花びら 白の空間
ウイロスム グラトリキシアナ インシグネ プリムリヌム
ロスチャイルド ハイナルディアヌム アルブム スカクリイラン
パフィオペディルム デレナティイラン パフィオペディルム スマイル

●花情報
四国






素敵な情報がありましたらお教えください。 → 投稿は こちらのページから♪

Strawberry- Club & itigo-Net は リンクフリーです。 よろしければ左のバナーをお使いください。リンクの際にはTOPページへお願いいたします。


 
| 栗林公園 (春) | 九州 (花) | 牧野植物園 | 野の花 | 白い花 | TOP |
♪ 。 . : * ・ ゚ ゚ ・ * : .      . : * ・ ゚ ゚ ・ * : . 。 ♪

1998-2020 itigoNet & StrawberryClub, internet cection Since 1998.12.20

当ホームページ内の画像およびイラストなど全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断りいたします。