愛媛県今治市孫兵衛作に所在する医王山麓の医王池(通称:蛇越池)の東南隅の湿地の植物です 夏の終わりの頃 サギソウが咲きます

単身赴任で暮らす四国の素敵な情報があります 
SEIKATSU | CASSIOPEIA | LINKNAVI | YUMENET | MIMISUMA | TOP PAGE


2013' SEP 07 Message

愛媛県指定天然記念物の湿地植物です この湿地は今治市孫兵衛作にある医王山麓の医王池(通称:蛇越池)の東南隅にあります
昭和25年10月10日に愛媛県の天然記念物湿地植物に指定され 地域住民の方々を中心とする保護活動によって現在まで守られてきています  * ♪


+ + 蛇越池の湿地植物 サギソウ + +

■蛇越池の湿地植物 サギソウ
湿地の説明板はこの湿地を次のように説明しています 愛媛県指定天然記念物の湿地植物です この湿地は今治市孫兵衛作にある医王山麓の医王池(通称:蛇越池)の東南隅にあります

昭和25年10月10日に愛媛県の天然記念物湿地植物に指定され 地域住民の方々を中心とする保護活動によって現在まで守られてきています

自生する植物は 約80種を数えます また その中には 愛媛県の絶滅危惧種に指定されているものも多数存在します 今日 湿地環境が激減している中 景観の面だけでなく 生物多様性保全の場としても貴重な環境です
上の写真は サギソウ です ラン科の多年草 地中に球根を作ります 7月頃に花茎を伸ばし 白鷺が飛ぶ姿に似た花をつけます 花の後ろに管(距)が伸び 中には蜜が溜まっています 愛媛県内では 湿原にごく稀に見ることができるといいます 愛媛県の絶滅危惧種TB類です


■蛇越池の湿地植物 サワヒヨドリ
写真は湿原に咲く サワヒヨドリの花と思います 湿原の花の一覧の説明板がありますが そのサワヒヨドリの花に似ています

サワヒヨドリはキク科の多年草 茎は直立し 高さが50cm程度になります 葉は対生で楕円の形 8月から10月頃に 普通は淡い赤紫色の花を咲かせますが 白っぽいものも見ることができますと説明されています

その他 湿原には右の写真の花(名前がわかりません)やナガボノアカワレモコウ なのか ゴバナノワレモコウ が咲いています 次の写真の穂がやや黄色いので ゴバナノワレモコウ と思います

ゴバナノワレモコウであれば バラ科の多年草 茎の高さは50から100cm 8月から10月頃 茎の丈夫が枝分かれして白色の花穂を付けます 花穂は 2から7cmと長く垂れます と説明されています

●自然情報
四国 TOP



素敵な四国の情報がありましたら教えてくださいね → mail はこちらのページから♪

Strawberry- Club & itigo-Net は リンクフリーです。よろしければ左のバナーをお使いください。 リンクの際にはTOPページへお願いいたします。


| 首都圏情報 | LINK | 星と遊ぶ | 距離計算 | 耳をすませば | TOP PAGE |
♪ 。 . : * ・ ゚ ゚ ・ * : .      . : * ・ ゚ ゚ ・ * : . 。 ♪
1998-2015 itigoNet & StrawberryClub, internet cection Since 1998.12.20

当ホームページ内の画像およびイラストなど全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断りいたします。