キンポウゲ科の花で淡い雨に濡れて咲いていました 石鎚山の登山道は季節によってさまざまな花を楽しむことができます


四国最高峰「石鎚山」登山道の花 キレンゲショウマ


■ キレンゲショウマ
キンポウゲ科の花で淡い雨に濡れて咲いていました 石鎚山の登山道は季節によってさまざまな花を楽しむことができます 尾根道では クマザサのように見えるイブキザサの笹原の脇に咲く一輪の花からブナの原生林の木漏れ日の中に咲く花とさまざまです 特に ところどころにある沢沿いの水場付近は多くの花を見ることができます

登山では 登山道を逸脱することは危険です ぜひ双眼鏡や倍率のあるカメラを持参されて楽しまれることがよいと思います また 小鳥も多く 小枝で休む様子を観察するのも登山の醍醐味す

石鎚山系はさまざまな登山道があります 今回は土小屋からのルート 標高1500メートルの尾根伝いの登山道です 谷を駆け上る霧に風を感じ 尾根筋や森林の中に 競うように咲く色さまざまな花を楽しむのも登山の疲れを癒してくれます


♪ 。 . : * ・ ゚ ゚ ・ * : .        . : * ・ ゚ ゚ ・ * : . 。 ♪
1998-2014 itigoNet & StrawberryClub, internet cection Since 1998.12.20

当ホームページ内の画像およびイラストなど全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断りいたします。